記事一覧

今、思う事。

みなさん、お元気でしょうか?
久しぶりのブログです。(やっぱり、、、一年に一回かな?)

先日まで、社会を蔓延(?)したかのようなインフルエンザも終息に向かいつつあるようです。
取り敢えず、良かったと思います。
今回も又、マスコミの異常報道で社会が混乱したかのように思います。
マスコミが不況を作り、そして、マスコミも不況になっているみたいです。
現在の情報の溢れた社会で、正確な情報を選択していく事が、本当に大事な事だと思う昨今です。

閑話休題

昨年から今年の3月まで、公共施設(中学校、小学校、幼稚園)の地震補強設計等をやっていました。
数が多いものですから、現地調査や測量資料の整理等で事務所の中も資料で溢れていました。
やっと、連休明けから普段の状態に戻りました。

そんなわけで、質問等メールにキッチリと返答出来ていなかった事を申し訳なく思っています。
皆さんのメールを拝見して感じた事は、建築材料、断熱構法、建築構造等に知識を持っておられるという事です。
細かい数値まで知っておられる方がいます。専門家以上です。

他の建築事務所さんのHP等を拝見しますと、確かに意匠、構造、設備まで解説されています。
何件かのHPをサーフィンすれば、ある程度の知識は得られますね。
(それに比べ、我事務所のHPは色気がないです、、、反省します。)
ただ、住宅建築をD.I.Yっぽく見過ぎかな?というのは感じます。
でも、今のトレンディかな?

私達の仕事を一言で言えば、「家に住む人がどの様に暮らしたいかを聞き、それに適した空間を創る事」です。
(もちろん、構造、設備、材料等については、その住宅で一番適合したものを設計する事は当たり前です。)

もっと、空間や住まい方等のメールがあれば楽しいなと思います。

最初に(HPの公開の挨拶)

初めまして、山口正人建築設計事務所代表の山口です。
昨年、月刊誌「ザ・リバティ」2月号に当事務所の広告を掲載する話が有り、急遽HPを作成しました。12月25日のクリスマスのことです。ギリギリで発刊に間に合いました。
それまで、HPのことはあまり興味がなかったのですが、いざ、立上げてみますと他の方のHPが気になり、それ以来HPサーフィン(?)をしました。

驚きました!皆さんそれなりに素敵なHPを公開され、色々と自らの会社の考え等を発信されています。(今ごろ何を言ってるの?とおっしゃる方もおられるでしょうね。)
それまで、同業他社さんのHPはあまり見たことがなかったからです。
自社のHPを考える上で悩んだことはわが社の存在意義でした。
本当に考えさせられました。。。
建築設計事務所の存在意義。この世界での他人との関わり。そして、自分自身の生きる目標etc。。。

このことへの自分なりの解答として「経営理念」としてまとめました。お読み下さい。
今後、この理念に基づいて設計活動をしてまいりたいと思っています。
宜しくお願いします。

堅苦しい挨拶はこの辺で終わりとし、この日記帳に色々な事を書いていきたいと思います。
京都のこと。趣味のバイクの事(年甲斐も無くBMW F650GSに乗っています)。
もちろん建築の事etc。
但し、すごく不定期な日記帳になると思います。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ